知るブログ

日々の気付きが成長をもたらす。「あっ!そうか!」で人生が変わる。幸せに生きるコツを考えるブログ

体験レポート 大腸検査って痛いの?


f:id:susumenoburogu:20170422154153j:image

今年に入ってから、原因不明の急な胃痛と下痢に悩まされていたので、検査を受けてきました。前回受けた胃カメラが苦しかったので、検査をやる前から憂鬱でした。覚えている範囲で私がやった事を書いておきたいと思います。

結論、痛くない

心配するほどたいしたことはなかったです。あっという間に終わってしまいました。但し、眠くなる薬を使いました。薬を使わずにやる人もいるみたいですが、痛いとのことです。腸ってクネクネしていて、曲がり角をカメラが通る時に痛いみたいですね。薬を使っておいてよかったです。

検査前日までの準備が少し手間

検査の前日から食事制限が始まります。お米(味付け塩のみ)、食パン(薄く蜂蜜ならOK)、具なし味噌汁、水、お茶、ブラックコーヒー(ミルクOK▪砂糖不可)。私は朝昼夜と塩むすびを食べました。食物繊維が少ない検査用の食事(1000円位)もありましたが、ケチってやめました。3食塩むすびは厳しかったので、ケチらないで検査用の食事にしておけばよかったかなと思いました。名前を忘れてしまいましたが、検査前日の夜、粉薬を2つと錠剤を2錠飲みました。寝る前か、遅くても22時までにということでした。食事は遅くても19時までと言われてました。その後の水分はOKです。

検査当日

食事制限は検査が終わるまで続きます。朝6時から腸の中の便を出す薬を飲みます。袋の中の薬を、2リットルの水で溶かしよく混ぜます。


f:id:susumenoburogu:20170422150747j:image

180ccを10~15分かけてゆっくり飲んでいきました。味はポカリスエットの濃い味でした。しょっぱいです。のどが渇きます。


f:id:susumenoburogu:20170422151410j:image

美味しくはないけど不味くもないです。これに90ccの水も一緒に飲んでいきました。飲んだらすぐに排泄が始まりました。固まりで出てくると思っていましたが、固まりでは出てきません。ドロドロした便でした。便が水様便になるまで繰り返し飲みます。私の場合は1リットル位で水様便になりました。この辺は個人差がありそうですね。薬を飲むことをやめると、不思議と排泄も止まりました。病院まで行くのにトイレが不安だったので、いつまでもダラダラとせずよかったです。

ウォッシュレットを使用しても、回数を行くので紙で、拭きすぎで肛門の周りの皮膚がヒリヒリしてかなり辛かったです。めっちゃ痛いです。肌の弱い人なんかは、面倒でもお風呂場のシャワーで洗うことをオススメします。

検査から診察、お会計まで3時間

病院についたら検査着に着替えました。お尻に穴の開いた紙パンツと、浴衣みたいな物を着ました。そして検査室へ。左向きに横になり、右手の甲から眠くなる薬を打ちました。打った瞬間から効き始めます。頭がぼーっとしだし意識がもうろうとしてきます。お尻の穴からいつカメラが入ってきたかもわかりませんでした。そして、いつの間にか終わっていました。検査終了後、ベッドで水分と栄養補給の意味で点滴をしました。眠くなる薬は、この時まだ少し残っていてフワフワしている感じでした。病院側からは、自動車・バイク・自転車の運転は絶対にしないで下さい。と説明を受けていた通りこれは無理だなと思いました。危ないのでこの日一日は絶対にしないで下さい。費用は、5500円くらいです。ポリープを切除した場合は手術扱いになるので、通常より高くなります。30000円あれば足りるとのことでした。

検査後の食事

お腹空きすぎて、こってり家系ラーメンを帰りに食べました。これは失敗でした。胃がビックリして胃痛に苦しみました。食べ始めは、お腹に優しい食事にしたほうがいいですね。

まとめ

検査の結果、異常なしでした。父親が大腸がんなので心配でした。大腸がんは、遺伝の要素が強いとのことです。迷っているようなら受けてみましょう。安心が買えます。

健康第一

良質なひらめきを得るために実践してほしいこと

f:id:susumenoburogu:20170513161952j:plain

こんな経験ありますか?考えても思いつかなかったことがハッと、目の前の霧が一瞬にして晴れる。または、一瞬にして視界が開ける感覚です。ひらめき、気付きとも言います。このひらめきが成長をもたらし、人生がよりいっそう豊になることでしょう。

よく寝ること

睡眠不足では思考能力が低下してしまいます。睡眠時間が取れない人は、睡眠の質を上げるようにしましょう。

とにかく行動する、やってみる

失敗を恐れてはいけません。失敗もひらめきに必要なことです。失敗は成功の元。過去の偉大な人物は、失敗から大発見をしています。そして、100点は狙わないことです。そんなことをしていたらいつまでたっても走りだせません。準備期間だけで終わってしまいます。10点でも構いません。とにかく走りだしましょう。走りながら考えてください。トライ&エラーの繰り返しです。その積み重ねから得た情報と経験が、良質のひらめきを生み出します。

普段と違う経験をする

視野を広げて普段やらないようなことをしてみましょう。いつもと同じリズムでは、いつもと同じ考え方しかできません。新しいリズムを取り入れて変化をつけることです。慣れないことで初めは面倒臭いかもしれませんが、興味のあることにはどんどん挑戦してみて下さい。物事の見え方が変わるはずです。今までの経験と以外な物との組み合わせで新しい発見があるでしょう。無駄な経験はありません。思い切って前例のない事にチャレンジしてみることもいいかもしれません。

遊び心を持つこと

時間には限りがあるので、何事も効率よくやることは大切です。それでも、時には寄り道も必要です。もしかしたらそれが近道なのかもしれません。新しく開通予定する道を作っておくことです。道が開通すればアイデアが縦横無尽に行き来することができます。一辺倒だけではハッキリ言って面白くないです。その分失敗も少ないかもしれませが、人生は一度きりです。遊び心を持つことでワクワクする生き方をしたいですね。良質なひらめきを得るには、ワクワクは必要です。

外に出てみる

人との会話の中に思いがけないヒントがあることがあります。その人のなりの視点があるので参考にしてもいいかもしれません。そして、言葉にすることで自分の考えが明確になったりするものです。

まとめ

 普段から小さな問いを持つことです。問いを点だと考えると、その点が繋がった時にひらめきが生まれます。その点をたくさん作ってください。そして、いつでも受け取れるように不安を持たず、前向きに過ごして下さい。

よく遊びよく学べ

結婚を迷う!妻に浮気された離婚経験を持つ私の話を聞いてほしい、彼女との結婚を考え直してくれないか


f:id:susumenoburogu:20170414152449j:image

私は1度結婚で失敗しています。離婚原因は妻の浮気です。結婚後半年で別居、その半年後に離婚をしています。今思い返せば結婚を止めとけばよかったと思う場面が何度かありました。渦中にいるとなかなか正常な判断が出来ませんでした。結婚すれば変わってくれるはずなんて、馬鹿げたことも思っていましたが、結婚しても何も変わりませんでした。男性にも女性にも言いたいのですが、結婚に淡い幻想を抱くのはやめましょう。結婚前の不安や違和感は結婚生活の支障になる確率が高いです。障害が無いクリアな状態で結婚することがベターだと思います。これから結婚を考えている人、今悩んでいる人の参考になればと思います。

喧嘩が多い

喧嘩するほど仲がよい。と昔から言いますがこれ嘘です。仲が良ければ喧嘩しません。喧嘩を繰り返すだけ長い時間一緒にいる関係という意味だと思います。例えば少学校の友達なんかが良い例です。毎日顔を合わせていれば当然合わない子とは喧嘩します。仲がいいのではなく、喧嘩するほど接点があるということです。仲がよければ喧嘩はしません。

喧嘩はしない方が絶対いいに決まっています。毎日穏やかに幸せに過ごすことが出来ます。価値観が合わないから言い争いになるんです。不毛な争いはやめましょう。価値観が合わない相手と毎日一緒にいたいと思いますか?夫婦関係も人間関係です。

妻の親を見れば自分達の結婚生活がわかる

元妻の家庭は母親が強かったです。母親が新聞紙を丸めて父親の頭をポンポン叩くんです。お父さん!ヘラヘラ笑っている場合じゃないでしょ!うわぁ~お父さん惨め。これにはドン引きでした。自分の結婚生活の未来を見ているようでした。その予感は見事に的中しました。やっぱり蛙の子は蛙。私も散々な扱いを受けました。まさに奴隷。結婚生活は地獄でした。結婚前に相手の父親の地位を確認しておくことをオススメします。男を馬鹿にするような女性は絶対にやめておきましょう。今の妻はしっかり私を立ててくれます。

妻の実家では、母親に発言力と決定権があり父親が弱い

父親は無能で無力です。母親は、何かと夫婦間の決め事に干渉してきます。そして、夫婦喧嘩に母親が介入してきます。妻に加担します。自分の娘をかばいたい気持ちはわかりますが、そこは突き放さないと妻が余計に調子に乗ってしまいます。母親と妻が一緒になって夫の悪口を言っては、余計に喧嘩を助長してしまい悪循環に陥ってしまいます。私は打たれっぱなしのサンドバッグ状態でした。

本来、妻の親は夫をかばい、妻のわがままを止める存在でなければならないと思います。そんな今の私の義両親は、元妻の親とは真逆でとても人間ができています。感謝しています。

 気が多い。精力が強い

私達の出会いは彼女の浮気からでした。体の関係から始まった恋愛でした。妻は、誰にでも愛想が良くすごく積極的な性格でした。初めてのデートでは、食事だけで帰るつもりが、セックスを求められまんまと乗せられちゃいました。精力が強く毎晩しても飽き足りないと言っていました。彼氏がいない時期でも、セックスフレンドはいつもいたみたいです。付き合っている時からゲーム感覚で何度も繰り返していたんだと思います。振り返ってみると思い当たる節はありましたが、まったく気が付かなかった私の痛恨のミスでした。一概には言い切れませんが、気が多く、男性経験が豊富で、セックスが好きな女性は、浮気する確率が高い傾向にあると思います。ごく希だと思いますが、やばい女性は一定の数存在するので気を付けましょう。でも、愛人にするには素晴らしく良い相手だと思います。

 まとめ

結婚はゴールではありません。心の中に引っ掛かるもの、迷いがあるようなら止めてください。私と同じ過ちを侵さないでください。確かにしてみなければ分からないこともあります。離婚という選択もありですが、正直疲れます。オススメしません。勇気を持って引き返しましょう。あなたの選択は間違っていません。結婚はスタートです。あなたの幸せを願っています。

今すぐ使える運命の女性に出会える技術。男性の為にコッソリ教える魔法の言葉。

f:id:susumenoburogu:20170429143211j:plain

国立社会保障▪人口問題研究所の調査で生涯未婚率が過去最高という記事を見つけました。男性23%、女性14%とのこと。同研究所が昨年9月に公表した出生動向基本調査によるといずれは結婚したいと考える18~34歳の未婚者の割合は男性85.7%、女性89.3%だった。結婚したいのに結婚できない人が多いことにビックリした。

私は現在41歳、2度結婚しています。私の周りには、3回▪4回という強者もいます。未婚率が過去最高なんてことは微塵も感じません。私の経験を元に出逢いの作り方教えます。

とにかく出会いの数にこだわる

自分磨きも大切ですが、出逢いがなければ始まりません。出逢いがあれば自分磨きのモチベーションになります。とにかく出逢いの数を増やしましょう。「数撃てば当たる」なんて言葉がありますがまったくその通りです。自分から動くことです。じっと待っていても運命の人は現れません。出逢いは偶然ではありません。すべて必然なんです。地道な努力が花を咲かせます。出張先で知り合って片道4時間の遠距離恋愛を5年経て結婚、交通事故をきっかけに結婚、なんて人も知ってます。きっかけはどこにでもあるんです。

外に出れば素敵な出逢いが待ってます

外に出ればそこは出逢いの森です。いろんな所にチャンスが隠れています。探すのはあなたです。あなたの弓矢で彼女のハートを射止めましょう。初めはなかなか的に当たらないかもしれません。大丈夫。諦めないでください。慣れです。慣れ。経験を積むと自然と距離感が掴めてきます。失敗を恐れないでください。失敗して当たり前なんです。だって初対面で信用なんてないのだから。そう思いませんか?さあ、目の前に出逢いが待ってます。勇気を出して声を掛けてみてください。

魔法の言葉「すみません。友達になってください。」

「すみません。友達になってください。」と勇気を出して自分から声を掛けてください。これ、どんな場面でも使えます。しかも、友達になってっていうのがウケるんです。誠実な感じが思いのほか笑いを取れます。笑いを引き出せたらチャンスです。脈ありです。今を逃したら二度会うことはありません。失敗しても二度会うことはありません。あなたならどうしますか?

やるなら、今でしょ!

この時ちょっとしたコツがあります。あくまでも自然体でいきましょう。笑顔を忘れずに。そして、ダメならあっさりと引くことです。いくら自分のタイプの子でも追いかけることはやめましょう。縁がなかったのです。無理なものは無理。うまくいく時はすんなり話が進むものです。

周りに人がいて人目が気になる時なんかのテクニックとしては、紙に自分のメールアドレスを書いて渡す。「よかったら連絡してね!」と一言付け加えるればOK。

出逢い、それは身近にあります

見逃していませんか?出逢いがないと決め付けていてはせっかくの運命の人を見逃してしまいます。あなたが気が付いていないだけですぐ身近にあるものです。私の例を簡単に挙げてみたいと思います。

  • 飲みに行ったお店で隣の席に座っていた2人組。私も友達と2人。意気投合し4人で次のお店へ行きました。連絡先を交換して、後日別のメンバーで飲みに行きました。
  • カフェで隣に座っていた2人組。私も友達と2人。その場で連絡先だけ交換して、後日4人で飲みに行きました。友達は1人の子と付き合うことになりました。
  • 出張先で知り合い、連絡先だけ交換。後日数回連絡を取り合った。この子とは会うことは無かったです。
  • たまたま同じ電車を待っていた子。好みの子だったので1人で声を掛けてみました。結果は撃沈です。
  • 友達と飲みに行ったお店の店員さん。連絡先だけ渡しました。後日連絡がありました。2人で食事に行きました。
  • たまたま寄った服屋の店員さん。数日悩み後日1人で連絡先だけ渡しにいきました。その後連絡がありました。彼女として付き合うことが出来ました。

まとめ

ここで例に挙げたのは、ほんの一部分です。振り返ってみると結構出逢いってあります。もちろん、その分失敗もありました。でも、動いた分だけ成果もありました。

 

 

最後にもう一度。

 

失敗して当たり前なんです。

初対面で信用なんてあるわけないんです。

怖がらずにとかく動く!

 

以上です。

創造力を手に入れろ!

 

f:id:susumenoburogu:20170407045346j:plain

子供達のお気に入りレゴブロック。何かテーマを決めてほんの数分で作ってしまう。簡単そうに見えるが、実際に私もやってみるとなかなかうまく作れない。どこから手をつけていいのかわからないものである。子供の空間を認識する能力▪創造力の高さには感心してしまう。子供の頃、私の中にもこの素晴らしい創造力があったはずだ。今回のミッションは、その失われた創造力を手に入れろ!です。

常識というフィルターを外してみる

長い間生きていると、いい意味でも悪い意味でも常識というものが身についてきます。知恵と経験からとらわれが生じていまう。ああでなければならないこうあるべきだと。この固定観念が邪魔をしてなかなかクリエイティブな発想が出来なくなっている。私もそうなのだが、当たり前や普通にとらわれてしまう。打開策として何か選択する時に直感で選ぶようにしたい。例えばメニューを決める時、カロリーや値段で選ぶのでなく食べたい方を、何か物事を決める時に単純に面白そうだからとか。そんな選択の仕方も面白いと思う。いつもと違う自分を演出したい。取り組み易いので意識して生活に取り入れていきたいと思う。大人になると自分にとって損か得かで選んでしまうことが多い。創造力は、直感やインスピレーションから生まれてくるものだと信じている。

そして、自分の中の常識を1度疑ってみる。ただの思い込みの偏見なのかもしれない。

1度自分の中の常識をぶち壊してみる

Common sense is the collection of prejudices acquired by age 18.

 

 

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

 

 

アルベルト▪アインシュタイン

 

アルベルト▪アインシュタインの有名な言葉です。育ってきた環境で常識が作らてきます。ということは、生まれも育ちも違うわけだから、当然常識は人それぞれということになります。あまりあてにならないってこと。創造力を殺してしまっている常識もあるかもしれない。自分の中の常識を1度ぶち壊してみる。少数派でもいいじゃないか。型にはまらない生き方をしてみたいと思う。

視野を広げる

平日の行動範囲は、家と職場の往復だけになってしまう。まったく変化がありません。なので休みの日はなるべく遠くへ出掛ける。普段しないような経験をする機会を作る。意識して変化をつけたらいいのではないでしょうか。私は子供の学校のイベントには、積極的に参加するようにしています。学校や習い事で知り合うお父さんやお母さんは、仕事だと接点もないようなジャンルの人達です。自分のことを客観的に見ることが出来、新しい価値観を手に入れるいいチャンスだと思っています。

まとめ

周りの意見や評価を気にして、当たり障りのない所に落ち着いていたら、いつまでもたっても斬新なアイデアは生まれません。あなたの素晴らしい創造力は埋もれたままです。自分を信じてアイデアをどんどん前面に出していきましょう。

興味を持つことが子供を天才に育てる

f:id:susumenoburogu:20170404075625j:plain

私の子供達(長男7歳、次男5歳)を見ていて思うこと。成長するにつれて自分から興味を持って何事にも取り組むようになってきました。それと同時に結果も伴うようになってきました。興味のないことには見向きもしません。興味を持つことが全ての始まりです。歴史的な発見、発明もすべてはそこからです。その好奇心の種を大切に育てたい。という話です。

次男、幼稚園の縄跳び大会で奇跡の2位

1位にはなれませんでしたが、本人はかなり喜んでいました。手応えを感じたみたいです。縄跳びはどうしたら上手く跳べるのか?から始まりました。

 

失敗という概念がない

見ていて気持ちがいい。とにかく思いっきりがいいです。大人になると失敗を避けようとまず先に出来ない、無理、失敗というキーワードが思い浮かんで心のブレーキになってしまいます。始めからそう思ってしまう自分が恥ずかしいです。一度思い込みを外してみようと思います。

やればできると信じている

やればできるは嘘です。やってもできないこともありますが、やればできると始めに信じることが大切なんだなと思います。とりあえずやってみる。まずは一歩踏み出すことが大切なんだと思いました。そこから人生が変わるかもしれません。

また、できなくてもそれが必ず次の成長につながります。そして、できないことはいつまでも引きずらない。子供は切り替えが早いです。見習いたいです。

わかった、できたの成功体験

とことんまでやり倒します。自分で考えてコツを掴みます。どうしたらいいのか?研究します。だんだんと物事を深く考えられるようになってきました。わかった、できたの喜びが次の喜びを欲します。そして、楽しみながら努力するようになります。小さくてもいいので成功体験を積ませることが大切だと思います。

好きなこと、得意なこと

私の考える好きなこと、得意なことの違いとは。

得意なこと、人より長けている部分。能力とでもいいましょうか。

好きなこと、上手くなるための努力が苦にならない。そのことが楽しいと思う、心躍ること。時間を忘れて取り組めること。趣味ですかね。

やってみると好きなこと、得意なことに分かれてきます。この好きなこと、得意なことが重なっている部分が、天才の可能性を秘めている所です。ここを伸ばすことが天才を育てていくんだなと掴めた気がします。得意なことは少ない努力でも上達が早いので、気にして見ていると結構分かりやすいです。

まとめ

時間は有限です。子供のゴールデンエイジ(著しく成長する時期)は一度きりです。この時期に色々な事に興味を持たせ、経験させておくことが天才を育てるポイントかなと、今回の件でわかったような気がします。興味をもったらやってみること。やらないともったいない。どんどん挑戦させていこうと思います。未来はきっと変わるはず。

新学期が始まります。通学中の安全対策大丈夫?交通事故や犯罪に巻き込まれないために親がやるべきこと

 

f:id:susumenoburogu:20170404100429j:plain

もうすぐ4月です。早いですね。新年度が始まります。我家も小学2年生と幼稚園年長さんになる子供達がいます。そして、小学生になったら親の送り迎えがなくなります。通塾を始める子供達もいるかと思います。新一年になったばかりの時には心配で仕方ありませんでした。昨日まで幼稚園だったのに今日から1人で大丈夫か、交通事故や犯罪に巻き込まれないかと。ランドセルを背負った姿を見ると余計に心配になってしまいます。だって、ランドセルに隠れちゃうから。心配ですよね?そう思う親御さんは多いはずです。ちょっと気をつけるだけで、交通事故や犯罪に巻き込まれる確率をグッと減らすことのできる安全対策を紹介します。長男と次男は大きな怪我や事故もなく、一年間無事に過ごすことができました。

交通事故対策編

決められた通学路を歩きましょう

学校、地域、警察で決めた最も安全なルートです。

横断するときは左右確認

確認したからとすぐに渡らない。確認して満足しないように一呼吸おいてから渡りましょう。ギリギリで進入してくる車もあります。

運転手さんがこちらに気付いているかを確認してから渡りましょう

運転手さんが気付いていない時もあります。必ず運転手さんと目を合わせてから渡りしましょう。

信号機が点滅してから渡らない

横断の途中で赤信号に変わってしまうかもしれません。次まで待ちましょう。

横断歩道▪歩道橋を必ず使いましょう。

無理な横断は危険です。やめましょう。

店舗や駐車場などに面しているところでは、車の出入りが激しいので注意が必要です

出入りする車に注意して、よく周りを見ながら歩きましょう。

道路に広がって歩かない

 歩道や白線のない道路では、右側のはじを歩くようにしてください。左側だと後ろから来た車に気が付かないこともあります。右側だと前に車が見えます。歩道のあるところは歩道を、白線のあるところは内側をあるきましょう。

道路上では遊ばない

飛び出しの原因になります。危険ですのでやめましょう。

防犯対策編

決められ通学路を歩き、寄り道しないで真っ直ぐに家に帰りましょう

寄り道せず決まったコースを通ることで、ある程度決まった時間に帰ってきます。遅れたりすれば異変に気が付きやすくなります。

人目につかない場所、人道りの少ないところは歩かない

犯罪に巻き込まれやすくなります。犯罪者が待ち構えているかもしれません。気を付けて下さい。

 複数で登下校する

1人になる時間を極力減らして下さい。必要ならば親同士で協力し補い合いましょう。

地域の人に積極的に挨拶をする

顔を覚えてもらうことで気にかけてくれるようになります。地域の目が防犯効果を高めてくれます。挨拶を習慣化するよう子供に教えましょう。

防犯ブザーを使いましょう

すぐに手の届くところに取り付けてください。音が大きく使い易い物を選びましょう。

まとめ

定期的に通学路を子供と歩いて下さい。一緒に危険箇所を探すことで、安全、防犯に対する意識も高まります。道路状況は日々変化しています。何か気が付いた点があったら学校、警察に相談してみてください。そして、大切なのは繰り返し教えることです。