知るブログ

日々の気付きが成長をもたらす。「あっ!そうか!」で人生が変わる。幸せに生きるコツを考えるブログ

合コンを成功させるために押さえておきたい今から使える無敵の5つのテクニック


合コン

合コンしてますか?

 

数多くの合コンを主催しカップルを成立させてきたヒストリーがあります。効率よく成果をだすためには、過程を無視することはできません。

 

生産性の高い合コンを実現するための成功するポイントをレクチャーしたいと思います。

 

私は妻子ある身、私にはもう必要のないことなので惜しまず出し切りたいと思います。

 

特別なことではなく誰にでもできることなので、週末の合コンからさっそく取り入れてもらいたいと思います。

 

1.身だしなみ

オシャレよりも清潔感が大事。

 

オシャレだなと思う感覚は人それぞれ、万人受けするオシャレってないんです。でも、「不潔」「だらしない」という感覚はみんな感じ方が一緒だからです。

 

女性からすると生理的に無理!となってしまうわけで、不潔は誰でも我慢できません。

 

そして、男性でも女性でも無意識に相手の好みに自分を合わせようとする心理が働きます。好きになった人の好みに合わせちゃうものです。服装は後から買い替えればいいことなので女性からしてみたらさほど問題にはなりません。

 

可愛い彼女を連れているけど、男性はオシャレではないという光景をよく目にしませんか。

清潔感がない人

  • 髪の毛はボサボサ。または、脂ぎっている。フケがある人
  • 爪が伸びている人
  • 汚れや毛玉、埃が付いた服や靴を身に付けている人
  • ヒゲのお手入れがされていない、剃り残しがある人
  • サイズの合わない服を着ている人
  • いかにも歯磨きしていない歯の人
  • 鼻毛の処理をしていない人
  • ズボンの腰履きなんてもってのほか、だらしのない人

お風呂にも入って洗濯をしてある服を着ていれば確かに清潔ですが、これでは清潔感があるようには見えないですよね。

2.気配り

気配りとは、相手のニーズに先回りし応えることです。

 

オレがオレがと前に出て注目を集めようとすることよりも、裏方に徹しさり気なくフォローする姿に彼女たちは感銘を受けること間違いないでしょう。

 

相手の気持ちを察し先回りをする、その場の状況に応じ臨機応変に対応することでイメージアップに繋がります。

 

ポイントをまとめてみました。

  • 相手の立場になって考える
  • 周りの状況をよく見る
  • 先を読んで行動する

 

具体的には。

  • 空になったグラスを見て飲み物を注文する
  • 空調の調整
  • 注文を取りまとめる
  • 空いたお皿やグラスを片付ける
  • みんなが楽しんでいるか周りを見渡す
  • 乾杯の音頭、簡単な自己紹介を仕切る

女性の中には、人見知りでなかなか打ち解けられない子もいると思うので、そんな子に話題に入ってこられるきっかけを作ることも大切な気配りです。

3.チームワークが大切、方向性を決めておく

合コンにおいて場に一体感を持たせることは、雰囲気づくりに大きく関わりカップル成約率に大きな影響をおよぼします。

 

誰かにお気に入りの女性がいれば周りは全力で援護します。また、次に繋がるようそれぞれが連絡先を聞いておくなど、役割分担はある程度決めておく必要があります。

 

メンバー選びがその後の明暗を分けることになります。

 

お持ち帰り専門の人、その後エッチをしたいだけで単独プレーに走ってしまう人がいると次に繋がっていかないので、ただの楽しい飲み会で終わってしまいます。

 

それではもったいないと思いませんか?

 

お互い様の精神があってこそ、合コンは楽しいものになるのです。

4.いじられキャラに徹する

場を盛り上げるために 敢えていじられキャラに徹しましょう。

 

いじられキャラ=愛されキャラだと私は思います。

 

とても親しみやすく、この人と一緒にいたら絶対に楽しいと女性の気を引くこと間違いなし、場を盛り上げるために気を配っていることでさらに好感度アップです。

 

いじられた時のリアクションは大きい方が笑いを取ることができます。

 

いじられキャラこそ合コンにおいて最強のプレイヤーなのである。

5.お会計はスムーズに

お金の支払いになるといきなり現実に戻るもの、「楽しかったね!」と余韻に浸りながら次の行動に移すためにも、席を立つ前に女性たちに見えない所で必ずお会計は先に済ませておきましょう。

 

レジの前でモタつくなんてカッコ悪いし、今までの楽しい雰囲気が台無しです。

 

先に一括で払っておいて後から回収、ここでもモタつかないようにお釣りを用意しておくべき。

 

人数や集まった人たちの年齢をみて支払いの割合を決めればいいと思います。

 

私の妻は、「楽しい時間を買ってると思って男性が全額支払うべきだ!」と言っていますが、私は完全に割り勘でも間違っていないと思います。

 

それでも、1人5000円だとしたら女性2000円、もしくは3000円位の割合くらいがボーダーラインではないでしょうか。

 

楽しい時間を買ったということで男性が少し多く支払うことがベターなのかな、納得いかない内容の時もありますが、そこは授業料だと思って仕方のないことだと割り切りも大切。次回の合コンのための反省点として生かしましょう。

 

お金のことはシビアな問題なのでスムーズに済ませておきたいですね。

まとめ

時代と女性が変われど 合コンにおける定番のテクニックです。

 

女性は、イケメンばかり狙っているわけではありません。

 

イケメンではないのにモテる男性の理由はここにあります。

 

是非、このテクニックを取り入れて合コンに臨んでほしいと思います。

おわり