知るブログ

日々の気付きが成長をもたらす。「あっ!そうか!」で人生が変わる。幸せに生きるコツを考えるブログ

ウィズザスタイル福岡で至福の時を過ごす、博多駅近くのホテルならここで決まり!


f:id:susumenoburogu:20170601190516j:image


ウィズザスタイル福岡 

博多に旅行に行ってきました。

 

 旅のメンバーは、ともぞうと妻、次男(5歳)です。

 

博多駅近くでホテルを探していましたが、ホテルの数が多すぎてどこにしようかなかなか決まりませんでした。

 

同じようにどこにしようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

今回、ホテルを決める際の条件は

  • 大人も子供もリラックスして過ごせるホテルがいい!
  • どこに行くのにも交通の便がいい博多駅近くがいい!
  • どうせ行くなら贅沢な旅にしたい!やっぱりハイクラスがいい!
  • 本当に 泊まってよかったと思えるホテルにしたい!

このすべてのワガママを叶えてくれたのが、ウィズザ スタイル福岡でした。

 

期待以上に素晴らしいホテルだったので、こちらでの様子を紹介してみたいと思います。

 

ウィズザ スタイル福岡の魅力

博多駅から徒歩約10分と駅近でありながら、リゾート気分が満喫できる隠れ家的なホテル。

 

ホテル内は、水のブルーと草木のグリーンが鮮やかなコントラストをなすとても印象的なホテルです。

 

ホテルに1歩入れば、そこは非日常的空間が広がっています。外の世界とは異なる時間の流れを味わうことができ、のんびりとリラックスした贅沢な時間を自由気ままに過ごすことができます。

 

スタッフの方達は、みんな笑顔で対応してくれて暖かく迎えてくれました。とても感じが良く、話しやすさとアットホームな雰囲気がgoodです。このホテルの最大の魅力ともいえるでしょう。

 

そして、カフェにバー、ディナーと朝食と、ホテル内ですべてが完結できてしまうことも魅力のひとつともいえます。

 

子供連れはもちろん、カップルやご夫婦にもおすすめのホテルです。

 

博多に来たら是非宿泊してもらいたいホテルです。

写真で振り返るウィズザスタイル福岡  

それでは、いってみましょう。

エントランスからロビー、中庭まで
f:id:susumenoburogu:20170601085255j:image

ここからホテルに入っていきます。他、入口が2ヶ所ありました。レストランに出てしまう入り口もありますが、安心して下さい。どこから入ってもスタッフさんが笑顔で案内してくれます。

 

エントランスから入ると正面にバーとレストランがあります。 
f:id:susumenoburogu:20170603060355j:image


f:id:susumenoburogu:20170601075904j:image


f:id:susumenoburogu:20170601084427j:image


f:id:susumenoburogu:20170603061044j:image

それらを囲むようにウォーターテラスがあり、入った瞬間に鮮やかなブルーが目の前に広がります。1歩入ればそこは別世界です。

 

右手にはレセプションとロビー、ゲストルームへ行くエレベーターがあります。ホテルといえば、もっとお堅いイメージですが、カジュアな感じで驚きです。

 
f:id:susumenoburogu:20170601085636j:image

 
f:id:susumenoburogu:20170603132906j:image 

ロビーを抜けると中庭があり、その奥にステーキハウスがあります。


f:id:susumenoburogu:20170601092316j:image

f:id:susumenoburogu:20170603060619j:image


f:id:susumenoburogu:20170604204804j:image

ゲストルーム
f:id:susumenoburogu:20170604075150j:image 

全部で16室あり、今回泊まった301号室は、ダブルクイーンタイプの部屋で、このホテルではもっともスタンダードなタイプの部屋です。

 

Huluが無料で見ることができ、フリーWi-Fi完備です。
f:id:susumenoburogu:20170601184517j:image

部屋は、モダンでとても落ち着いた雰囲気。
f:id:susumenoburogu:20170601092005j:image


f:id:susumenoburogu:20170604070228j:image

テラスには緑がいっぱい、ここで飲むビールは最高です。

子供用のアメニティーも充実しています。パジャマや歯ブラシはもちろん、子供用の食器まで部屋に用意してくれてありました。子供連れでも安心して利用できます。決め細やかなサービスで非常にうれしいです。

f:id:susumenoburogu:20170604064912j:image


f:id:susumenoburogu:20170604065702j:image

 

貸出備品も充実しています。

 

f:id:susumenoburogu:20170604182950j:image


f:id:susumenoburogu:20170604182934j:image

冷蔵庫の飲み物(スパークリングワイン·ビール·ジュース·ミネラルウォーターなど)は、オールフリー、ネスプレッソマシンは無料で使うことができます。


f:id:susumenoburogu:20170601092157j:image


f:id:susumenoburogu:20170601184833j:image

4階 ザ・ペントハウス
f:id:susumenoburogu:20170601184906j:image

宿泊者専用のラウンジで24時間いつでも利用することができます。朝食もここで。

スパークリングワインやビールなどのアルコール類から、ジュースやコーヒーなどを取り揃えてあります。
f:id:susumenoburogu:20170604065721j:image


f:id:susumenoburogu:20170604065742j:image


f:id:susumenoburogu:20170605080830j:image

食べ物は、ナッツやポテチ、ピクルスなどの簡単なおつまみ類から、マカロンやクッキーなどを頂くことができます。
f:id:susumenoburogu:20170604065219j:image


f:id:susumenoburogu:20170604065941j:image

ドリンクとフードはオールフリー。朝食は13時までと長め、優雅にブランチなんていかがでしょうか。時間を気にせずに自由なスタイルで利用することができます。
f:id:susumenoburogu:20170601095406j:image

f:id:susumenoburogu:20170604065800j:image

このホテルは時間帯によって照明を調整しているとのこと、昼と夜の2つの顔を楽しめます。

朝食
f:id:susumenoburogu:20170601185226j:image

本日のスープ

(これでもかってくらい野菜がたっぷり) 

f:id:susumenoburogu:20170601061459j:image

フレンチトースト

(フワッフワッです)
f:id:susumenoburogu:20170601061512j:image

エッグベネディクト

(私のイチ押しです)
f:id:susumenoburogu:20170601061518j:image

和膳

(鉄板、日本の心)

 

どれも絶品、美味しかったです。他のメニューも食べてみたいです。
f:id:susumenoburogu:20170604074823j:image

4階 ザ·スパ
f:id:susumenoburogu:20170604064806j:image

ここでは、ジャグジーを楽しむことができます。宿泊者専用で1時間無料で貸し切り、24時間いつでも予約できます。部屋から水着で行くことができ、プライベート感満載。 
f:id:susumenoburogu:20170604064736j:image

大人用と子供用共、無料のレンタル水着とサンダルもあります。
f:id:susumenoburogu:20170601063927j:image


f:id:susumenoburogu:20170601063934j:image


f:id:susumenoburogu:20170601181822j:image

プールサイドには、冷たい飲み物を用意してくれてあり、何から何まで至れり尽せりです。
f:id:susumenoburogu:20170604064042j:image

まとめ

 

早期優待プランがあるので、早めの予約がお得です。

 

このホテルに出会っていなかったら人生損をしていたと思えるぐらいのホテルでした。

 

博多にきたら絶対にココに泊まることを私はおすすめします。

おわり。